2009年05月15日

仕込み6日目です。

さて、本日は社会見学も無事終了。

子供たちは本当に礼儀正しい良い子たちばかりでした。。

また、とても感性豊かです。

何気なく感心することがたくさんありました。

つたない説明でしたが、改めてこちらも勉強になりました。

レポート頑張ってね!(←宿題らしいです。)


なんにでも興味を持って、すくすくと成長してくださいね。

普段食卓に並んでいるお醤油、どんな風に作られているか、

ざっくりと分かっていただけたら、

それだけで本当にうれしいです。

ぐんと身近に感じて、

自分もお料理したくなったり、食べたくなったり、

工場の機械が触ってみたいなーと思うことで

ひとつ興味の花が咲いているように思います。


今日説明をしていた男性は、うちの専務ですが、

小学5年生くらいの時に顕微鏡を手に入れて

なんでものぞいて、

すっかり理科が大好きになったそうですよ!!


五條にあるお醤油屋さん、大人になっても覚えてますかねー。



さて、本日仕込み6日目です。

仕込みは次の作業を繰り返し行います。

@大豆を蒸し、炒った小麦と合わせたもの(麹)を室(むろ)の中に入れる日。
A室の麹を引っくり返して手入れする日。
B麹を塩水と合わせて貯蔵タンクに送る日。

これらを同時進行出来るところは引っかけながら進行するので、
1サイクル2.5日ほどでしょうか。

この1サイクルを「一室(ひとむろ)」と呼びます。

本日は3室目の、2日目の工程です。

ともあれ本日も無事終了、ホッとしました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29167678

この記事へのトラックバック