2007年01月07日

一月七日の七草粥

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、
すずな、すずしろ

これら七草をお粥にし、
お正月でご馳走をたくさんいただいた胃袋をお休みさせて上げます。

理にかなっているなと思います。
丁度このころお粥さん、食べたくなりますもの!!

スーパーでも七草セットが販売されているようですが、
今年は一月七日が丁度週末なので、
ピクニックがてら山菜を積んだかたもいらっしゃるんでしょうか。

七草全てそろえるのが難しい場合はこの中のいくつかでも。
刻みミツバをちらすだけでもいいですね!
勿論白粥にしてトッピングにアレンジを加えるのもステキです。
佃煮があればお箸もすすみますね。
シンプルにおかか梅干、などなど。

弊社製品でいくと、

上質の利尻産の昆布をナカコ純生しょうゆでじっくり炊き上げた
煮昆布」、【商品no.301】

天然もろみより甘みがあるエリンギが入ったゴハンにお友の定番品
エリンギ入もろみ」【商品no.202】

などなど如何でしょうか。

世界で一番美しい海の一つ、紅海をくみ上げたお塩、
天然天日塩」、【商品no.306】

こちらもシンプルで味わい深く美味です。



茶粥が好きなお土地柄、お粥が食べ易いお年頃、色々ありますが、我が家ではお粥をよく食べます。
いつもはサササと作ってしまいますが、
この日ばかりは土鍋で!
これまた全然違う美味しさです。
ホクホク温まる一品です。


皆様はどんな七草粥になさいましたか?
posted by nakako at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | のんびり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2966112

この記事へのトラックバック