2009年11月16日

お味噌のお手入れ時期です!4回目

先週からの雨のせいか、こちらはもうすっかり冷え込んでまいりました。
インフルエンザの予防接種などもろもろ、
体にも配慮の必要な冬支度です。

ひらめき2009年7月15日(水)モンベル五條店にて
お味噌講習会受講の皆様へご連絡です。

4か月後のお味噌のお手入れをお願い申し上げます。
(毎月のお手入れをするナカコ流でのご紹介です。)
※通常の味噌仕込みは仕込み1か月後の1度きりのおていれです。


かわいい毎月15日のご連絡です。
弊社のお味噌は、のぞいてみたところ
もう少し(1、2週間ほど)おいてみようと思います。



では、手順をご紹介します。
手順:
用意するもの、清潔な布巾、ある方は食用アルコールスプレー
またはホワイトリカーのスプレー

@手を清潔に洗浄する。(肘位まで)

Aお味噌を入れた容器のふたを開け、様子を見ます。
⇒白いカビのようなもの(産膜性酵母といい、人体には無害で
すが、風味が落ちる原因になります)がある場合、
 青又は黒くなっていれば、清潔な布巾で取り除く。
 布巾は同じ面を使用せず、取り除く際は都度新しい面でして
ください。
 白い状態ならそのまま混ぜ込みます。

B底からしっかり混ぜます。
 不要なガスを抜き、新しい酸素を入れてやる感じです。

C表面を平らにする。
 表面の処理は始めと同様に、
 食用アルコールスプレーまたはホワイトリカースプレーをし
、落し蓋をする、
 もしくは空気の触れる個所のないようラップをしておく。

以上です。
何かご質問などございましたら
何なりお申し越し下さいますようお願い申し上げます。
posted by nakako at 14:16| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント

2009年11月01日

お味噌のお手入れ時期です3回目

ご無沙汰しております。
またしてもおそくなってしまいました。

2009年7月15日(水)モンベル五條店にて
かわいいお味噌講習会受講の皆様へご連絡です。


3か月後のお味噌のお手入れをお願い申し上げます。
(毎月のお手入れをするナカコ流でのご紹介です。)
※通常の味噌仕込みは仕込み1か月後の1度きりのおていれです。

本来でしたら10月15日ごろのご連絡でしたが、
すっかり気候が読めず、自分たちの樽の手入れ時期のご連絡になってしまいました。
申し訳ございません。
次回からは毎月15日のご連絡と、自分たちの手入れ日記にしますね。

めっきり秋の気候、かと思えば日中のお天気で
皆さまの味噌だるも様々な表情になっているかと存じます。

お味噌がふつふつと沸いているようでしたら、
しっかり混ぜ込んでくださいね。


ひらめき手順をご紹介します。
手順:
用意するもの、清潔な布巾、ある方は食用アルコールスプレー
またはホワイトリカーのスプレー

@手を清潔に洗浄する。(肘位まで)

Aお味噌を入れた容器のふたを開け、様子を見ます。
⇒白いカビのようなもの(産膜性酵母といい、人体には無害で
すが、風味が落ちる原因になります)がある場合、
 青又は黒くなっていれば、清潔な布巾で取り除く。
 布巾は同じ面を使用せず、取り除く際は都度新しい面でして
ください。
 白い状態ならそのまま混ぜ込みます。

B底からしっかり混ぜます。
 不要なガスを抜き、新しい酸素を入れてやる感じです。

C表面を平らにする。
 表面の処理は始めと同様に、
 食用アルコールスプレーまたはホワイトリカースプレーをし
、落し蓋をする、
 もしくは空気の触れる個所のないようラップをしておく。

以上です。
何かご質問などございましたら
何なりお申し越し下さいますようお願い申し上げます。
posted by nakako at 09:20| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2009年10月30日

県庁前イベントに参加しています!

ご報告が遅くなってます。
10月31日(土)、11月1日(日)にイベントに参加します。

とても天候に恵まれている予定ですので、
是非お時間ありましたらお足運びくださると嬉しいです。

五條からもたくさんお店が出店され、
5月に開催されるかげろう座ぽくなるらしいですよ。

詳しくはこちら↓
http://naraaozora.exblog.jp/

平城遷都1300年祭 奈良公園AOZORAクラフト祭2009

日時  2009年 10月31日(土)・11月1日(日)10:00 〜 17:00(雨天決行)

会場  奈良県文化会館つどいの広場
    〒630-8213 奈良市登大路町6-2

主催 らほつ朋の会 
   〒630-8301 奈良市高畑町1073-2 RAHOTSU 
    tel:0742-22-0904 fax:0742-22-0907

後援 奈良県、奈良市、(社)平城遷都1300年記念事業協会
posted by nakako at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年09月26日

お味噌のお手入れ(遅くなりました!)

大変遅くなり申し訳ございません!

ひらめき2009年7月15日(水)モンベル五條店にて
お味噌講習会受講の皆様へご連絡です。

2か月後のお味噌のお手入れをお願い申し上げます。
(毎月のお手入れをするナカコ流でのご紹介です。)
※通常の味噌仕込みは仕込み1か月後の1度きりのおていれです。

本来でしたら9月15日ごろのご連絡がすっかり遅くなってしまいました。
申し訳ございません。
昨今朝夕の秋めいた涼しさから一変して、
日中はとても日差しが強いですね晴れ

お味噌もふつふつと沸いていることかと思いますダッシュ(走り出すさま)
しっかり混ぜ込んでくださいね目


かわいい手順をご紹介します。
手順:
用意するもの、清潔な布巾、ある方は食用アルコールスプレー
またはホワイトリカーのスプレー

@手を清潔に洗浄する。(肘位まで)

Aお味噌を入れた容器のふたを開け、様子を見ます。
⇒白いカビのようなもの(産膜性酵母といい、人体には無害で
すが、風味が落ちる原因になります)がある場合、
 青又は黒くなっていれば、清潔な布巾で取り除く。
 布巾は同じ面を使用せず、取り除く際は都度新しい面でして
ください。
 白い状態ならそのまま混ぜ込みます。

B底からしっかり混ぜます。
 不要なガスを抜き、新しい酸素を入れてやる感じです。

C表面を平らにする。
 表面の処理は始めと同様に、
 食用アルコールスプレーまたはホワイトリカースプレーをし
、落し蓋をする、
 もしくは空気の触れる個所のないようラップをしておく。

以上です。
何かご質問などございましたら
何なりお申し越し下さいますようお願い申し上げます。
posted by nakako at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年08月07日

1ヶ月後の天地返し(お味噌のお手入れ時期です)

すっかりお盆に入りました。
ゆっくりお盆をお迎えの方も、
そろそろ帰省などであわただしくなさっている方も
いらっしゃることと存じます。

さて、7月15日(水)にモンベル五條店にてお味噌講習会を
受講いただいた皆様にご連絡です。

もうじきあれからひとつきが経とうとしています。

天地替えの作業!をお願いしますツッ。

前回ブログと重複しますが再度記載します。

手順:
用意するもの、清潔な布巾、ある方は食用アルコールスプレー
またはホワイトリカーのスプレー

@手を清潔に洗浄する。(肘位まで)

Aお味噌を入れた容器のふたを開け、様子を見ます。
⇒白いカビのようなもの(産膜性酵母といい、人体には無害で
すが、風味が落ちる原因になります)がある場合、
 青又は黒くなっていれば、清潔な布巾で取り除く。
 布巾は同じ面を使用せず、取り除く際は都度新しい面でして
ください。
 白い状態ならそのまま混ぜ込みます。

B底からしっかり混ぜます。
 不要なガスを抜き、新しい酸素を入れてやる感じです。

C表面を平らにする。
 表面の処理は始めと同様に、
 食用アルコールスプレーまたはホワイトリカースプレーをし
、落し蓋をする、
 もしくは空気の触れる個所のないようラップをしておく。


一般的に紹介されている方法はこの一回の手入れで、ひたすら
寝かせます。

後は早くて6ヵ月後、2010年1月ごろ完成します。
こなれた感じでおいしいものはやはり1年熟成までお待ちくだ
さい。

またご質問などなど何なりお申し越し下さい。
お待ちしております。
posted by nakako at 15:36| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント

2009年07月20日

遅くなりましたがお味噌講習会でした

今回はピンチヒッターで見習職人が更新します。


去る7月15日、お味噌造り講習会をさせていただきました。

ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。

そしてお疲れ様でした!

CA390079.JPG

今回参加された方々は経験者の方が多く、

返ってこちらが勉強させていただいた場面もありました。

「講習会」なんてえらそうに言っている場合ではないですね(汗



お味噌造りの途中で蒸煮した大豆を潰す作業があるのですが、

フードプロセッサーを使うのも味気ないと思い、

今回はポテトマッシャーを使って潰しました。


また、ナカコ流は米糀までしっかり潰してから

混ぜ合わせるので、普段のお味噌造りより少し

大変だったかもしれません。



手入れの回数も通常1回で済ますところを毎月するなど

とかく手のかかるお味噌になりますが、

毎月少しずつ表情の変わるお味噌を見ながら

可愛がってやってください。


手塩にかけた味噌が完成した暁には、

美味しさもきっと一入ですよ!



ではでは、手入れのタイミングが来ましたら、

再度このブログ上でご連絡させていただきます!

途中でご不明な点がございましたら、

お気軽にお問い合わせください!
posted by nakako at 21:31| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント

2009年07月14日

明日はお味噌造り講習会です。

明日はお味噌造り講習会です。

主催は五條市今井町にある「モンベル」さん。
お申し込みのあった方は兵庫県の歩こう会チームの方だそうです。

モンベルさんからの依頼を受け、
季節外れと若干不安の声も上がりましたが、
なんとか原料も準備完了。
あとは明日うまく進行出来ることを祈るばかりです。

明日は偶然ですが兵庫県から
管理栄養士さんをお呼びし、
お味噌にまつわるレシピなどのお話の時間もとれたら
と考えています。

楽しいお味噌造り講習会になりますように。
明日のご参加いただくお客様、楽しみになさっていてくださいね。
posted by nakako at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年07月09日

新町通りを歩こう会!

本日はイベントでした。
「新町通り」を歩こう!というイベントで、
160名ほどの方が散策されるとのこと。

お声掛けていただき、出張出店にいってまいりました。
5月末のかげろう座ほどの規模ではありませんが、
素敵なお店が並びます。

お時間は10時から12時まで。
晴天にも恵まれ、お醤油も大好評頂きました!

皆さんマイクロバス4台でいらっしゃったとのこと。
お話させていただき有意義なひとときでした。

次回は7月18日(土)10時から12時まで開催してます。
弊社もまた出張出店にまいります。
特別価格や素敵なセットをご用意してお待ちしてますので、
是非覗いてくださいね。


さて、お隣さんはフェルト雑貨屋さん「ha*na」さん。
とてもかわいらしいグッズがたくさんで、
私は髪飾りをゲットしました。
橿原市のほうでお教室があるそうで、
次週はお教室の先生もいらっしゃるそうです。

ちなみに本当に偶然!お話させていただいた方、
姉のママ友さんでした。ビックリ!
posted by nakako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年05月15日

社会見学中です

只今、宇智小学校の4年生が社会見学にきています。


ちょうど仕込み中なので、全部みてもらうことができました。

一生懸命ノートとってて、偉いね!

頑張って〜!!

CA390050001.JPG
posted by nakako at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年05月11日

今年もイカダの季節です!

今日も暑いほどの日差し。
だんだん暑さに向かいますね。

ニュースでは熱中症に気をつけて、
こまめに水分補給をしてください、とのこと。

まだまだ体は暑さに対応できない冬モードですから
十分な気遣いが必要ですね。


さて、今日は新聞にこんなチラシが入っていました。
「大和五條 吉野川かわっこまつり2009
 イカダ下りコンテスト」参加チーム募集!
CA390047.JPG

五條市大川橋下流ではこのコンテストが行われています。
聞くだけでワクワクします。

参加する方ももちろん、見に行くだけでもきっと楽しめますね!

お問い合わせ先は五條市商工会青年部だそうです。
ご興味ある方は是非!


さてさて、仕込みも順調に2日目を迎えてます。
昨日の筋肉痛が少し。。。
頑張りますッ!!
posted by nakako at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2009年05月04日

新作いろいろ考案中です

またしてもお久しぶりの更新になってしまいました。
皆さまいかがお過ごしですか?

先月から地元での催事がありました。
全品御試食を用意して、
美味しいとお気に召していただく姿を見ることが出来るのも
催事の醍醐味です。
本当に有難う御座いました。
当日はお話し足りないこともあったかと思います。
ご質問などございましたら、何時でも何なりお申し越し下さい。
心よりお待ちしております。

そして今月末は5月24日(日)に
「自由市場かげろう座」が開催されます。

また店頭にてハリキル予定でございます。

是非冷やかし半分、
たくさんのイベント盛りだくさんですので
五條散策を楽しみに遊びに来てくださいね。
毎年沢山お店も出店されますので、
遠方からお越しいただく価値ありのお勧めイベントでございます!

さて、表題の件。
「新作考案中」です!
色々ございまして、
一つは、小粋なギフトセットを考えてます。
ナカコ将油の魅力がぐっと詰まっていて、
且つ小粋な感じ。
食に関心のある方は勿論の内容充実ですが、
見た目も
古風でありながら、
若い方にもおしゃれに楽しんで頂けますように。。。

と、おぼろに紹介します。
また追って詳細を更新しますね!

あと、もう一つ。
一年先の仕上がりですが、
もうこれ以上ない!
というほどの素晴らしいお醤油が完成予定です。
これぞナカコの真髄とご堪能頂けること間違いなし!
自信をもってご案内させていただきます。

こちらも詳細は追って更新します。
是非お楽しみに!!




posted by nakako at 16:18| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント

2008年11月04日

課外活動のお知らせ

寒さに向かいます折、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
本日のお天気ですと、日中は暖かにすごせましたが、
やはり朝夕は冷え込みますね。

さて最近、課外活動を行う準備を着々と進めております。
主なものとして、
 @お味噌作り講習会
 Aしょうゆ博士の出前授業
 B(ノンアルコール)甘酒づくり講習会【現在思案中】
 Cナカコの醤油を使ったお料理教室【現在思案中】

などです。


まず
その@「お味噌作り講習会」、
昨年、モンベル五條店様をお借りして開催させていただいたのをきっかけに、勉強させていただき、
弊社でも開催させていただけるご準備が整いましたぴかぴか(新しい)
とはいえ、まだまだ大規模でというのは難しいと思いますので、
小規模グループでさせていただこうかと思っております。

  開催日時:ご予約随時(米糀の仕上がり日により多少ずれます)
  場所:弊社工場内
  材料:弊社にて準備(国内産大豆、国内産米米糀、天然天日塩)
  費用:3,500円(材料費含)お持ち帰り分は5kgです。お持ち帰り用の袋お渡しします。



そのA「しょうゆ博士の出前授業」、
こちらは、日本醤油協会にご要望あった小学校へ出前授業するものです。
食育が熱心な今、社会化の授業などで要請がありますひらめき
弊社からは11月19日、21日大阪府の和泉市と東大阪市の小学校へ参ります。
またレポートいたしますねペン


そのB「ノンアルコール甘酒づくり講習会」
以前から結構ご要望頂いておりました。
こちらもお味噌作り講習会と同様、随時開催となりそうです。


そのCナカコの醤油を使ったお料理教室
甘酒づくりがすぐ終わってしまうので、
こういったお料理教室とかけてしたほうがよいのかと思案中ですが、
開催場所についてはまだ未定でございます。
形になれば随時ご連絡申し上げます!


以上現在稼動中と思案中のイベントご紹介でした。
皆様からのお問い合わせ心よりお待ち申し上げます。

お問い合わせは弊社までお願い申し上げます。
ナカコ将油株式会社
tel 0747-22-2143  fax 0747-25-1986
e-mail  info@nakako.biz
posted by nakako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2007年08月05日

皆様、ご参加有難う御座いました。

8月4日(土)、モンベル五條店様とのコラボレーションでの、
お味噌作り体験』を開催しました。


初の試みということや、参加してくださる方少なかったらどうしよう、なんて不安要素がたくさんでした。

しかし、ご参加くださった方は全員で15名。予定より5名も多く集まってくださいました。
ご参加くださった方や、ご尽力頂いたかたへ心よりお礼申し上げます。有難う御座います。


折角ご参加くださったのだから、と
手作りの良さ、楽しさを何とかお伝えしたいの一心で、
ついつい熱が入ってしまい、
皆様に原料をしっかり触っていただきたくて、皆さんに手を洗っていただいて、しっかり作業をしていただきました。
小さな子どもさんもご参加くださり、一生懸命大豆をつぶしてくださいました。

段取りもあまり上手とはいえず、
少々お力を掛けていただく作業などもありました。
お疲れ出られてませんでしょうか。心配です。
申し訳ありません。

でもやっぱり、皆さんが笑顔で作業してくださって何より嬉しく励みです。
conv0108.jpg


今回の講座を機にお客様とご一緒にする「ものづくり」の楽しさをかみ締めさせていただきました。
本当に有難う御座います。
またお味噌作り本格シーズンにこのような講座や、
他、楽しくご一緒できる機会を作っていけたら、とも考えております。



◇◇ 今回ご参加頂いた皆様へ ◇◇
この度はご参加いただき本当に有難う御座いました。
最後に申し上げておりましたとおり、皆様のニッコリステキな
笑顔のお写真、載せさせていただきました。
やっぱり、ノリでOKしたものの、恥ずかしくなりました、
なんてことがありましたら、そっとお写真をすり替えますので、
ご遠慮なくご一報くださいね。

それと、お持ち帰りいただきました、お味噌のお手入れも
お忘れなくしっかりお願いします。
【していただくこと】
@ 切り替えし作業
・お箸の棒などを使用して底から全体を混ぜてください。
(酸素をしっかり入れてあげましょう。)
・生きているお味噌、なので醗酵します。
 容器が大きい方が取扱いしやすいな、とお感じでしたら、
 ホームセンターなどで出来れば陶器の壷のようなものに
 入れ替えていただくのも一つかと。
 その際は空気に触れる面がちいさくなるよう、口の小さいもの
 がお勧めです。

A 時々観察してくださいね。
・常温で管理して、しっかり醗酵させてあげてください。
 今回の容器はギリギリの大きさだったので、醗酵のため湧いて
 しまうと、容器からもれてしまうことも。。
 流し台の下が大惨事になる前に、時々観察してあげて下さい。

B 完成したら、ふんだんに味わってください。
 「そういえば!」と○年後に発見されてしまったら、悲しい
 ので、今からですと、早くて3ヵ月後くらい(ちょっと早い
 かな?)位の目安です。カレンダーに印をお願いします!

☆不明な事はナカコ将油鰍ワで何なりご連絡くださいませ。
 今回は初の試みということもあってとても印象的な会になりました。勝手に皆様へ親近感が湧いております。お気軽にどうぞ。
posted by nakako at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2007年08月01日

8月4日(土)お味噌作り体験開催します。

先日日記に書かせていただいた、モンベル五條店様との
コラボレーション
お味噌作り体験』の日程が決まりました。


-----------------下記引用です。-----------------
主催モンベルクラブ 五條店&ユースホステル

日程2007年8月4日(土)13:00〜15:00

カテゴリ店内セミナー

ハーベステラスで使用しているお味噌を提供していただいている,
「ナカコ将油」さんに、お味噌作りを指導していただきます。
【材料】
・奈良県産のお米はえぬきの米麹
・青森県産の大豆おおすず
・世界で最も美しい海のひとつ「紅海」の天然天日塩
これらを使っておいしいお味噌を手作りします。自分で作ったお味噌(約1kg)はもちろん、お持ち帰りいただけます。講習後はハーベステラスでティータイム! みなさまのご参加をお待ちしています。

場所:ハーベステラス(モンベルクラブ 五條店&ユースホステル併設の飲食スペース)
参加費:1,000円
定員:10名 要予約
お問合せ・予約:モンベルクラブ 五條店 ( 0747-23-0665)

--------------------------------------------------------

私共も初の試みです。
手作りの良さや楽しさを味わっていただけるよう
一生懸命取り組んで生きたいと思います。

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。
posted by nakako at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2007年07月20日

お味噌作り講習会のお知らせ(予定)

またしてもお久しぶりの更新になってしまいました。

ご縁がありまして、
今 mont−bell(モンベル)五條店様にて
『お味噌作り講習会』開催を予定させていただいております。

8月上旬の土曜日の予定で、
詳細はモンベル様のホームページにのせていただけるようです。



夏場のお味噌作り、
少し季節外れになってしまうかも知れませんが、
お一人様分も、1kgほどの仕上がりです。
初心者の方でも負担なく、楽しんで「手前味噌」を楽しんでいただけるのではないでしょうか。

ご興味ある方は是非この機会に、ご参加いただけますと嬉しく存じます。
宜しくお願い申し上げます。
posted by nakako at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2007年05月27日

かげろう座

本日は晴天に恵まれ、かげろう座が開催されました。

年々出展者様やご来場者様が増えておられるご様子は
お店の中からも感じることができました。
イベントももりだくさんで、町全体が活気づいておりました。
沢山の皆さんの力に心よりお礼申し上げます。

conv0001.jpg
さて、本日の気温は最高27℃、少々風がありました。
また黄砂もあったようです。

かげろう座でキモノを着る、ということを何故かきめている私も
今年はさすがに暑くて、汗もたくさんかきました。
町全体アナウンスでも
「熱中症にご注意下さい、ご気分の悪くなられた方は速やかに
係員までお声かけ下さい」とのこと。

毎年、店頭で甘酒を振舞わせていただいておりますが
このアナウンスに少し心配になり
甘酒も丁度よいということで、通りすがりの方にもたくさん
飲んでいただきました。

私は風邪を引いた時は甘酒がテキメンに効果があります。
甘酒の成分は点滴と同じだそうですよ。

今年は例年以上に甘酒をお褒めいただきました。
沢山の方とお話することができとても充実したひとときでした。
本当に有難う御座いました。皆様どうかお疲れ出ませんようお体ご自愛下さい。
posted by nakako at 22:59| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント

2007年04月22日

こいのぼり

昨日から五條の吉野川ではこいのぼりが川沿いに並んでいます。

昨日はお天気も良く、適度な風に吹かれるこいのぼりの様子は絶景でしたが、
今日はあいにくの雨。
シャッターチャンスを逃してしまいました。
(のちほどupしますね。)


詳しい記事はこちら

5日は「こどもの日」。五條市五條の吉野川では、右岸の約1.2キロに、色とりどりのこいのぼり400匹がつるされ、春風に揺れながら優雅に泳いでいる。

 地元の若手商店主らの集まり「吉野川鯉(こい)のぼり実行委員会」(森本和男会長)が、5年前から「沈滞気味の商店街に昔の活気を取り戻そう」と、市民などから寄せられたこいのぼりを昔ながらの青竹につるしている。

 同市内では、現在も旧暦で端午の節句を祝うところがあり、その習わしに合わせて6月中旬まで設置している。こいのぼりは50センチのミニサイズから10メートルクラスまであり、河川を一望できる大川橋や対岸で、市民がさわやかに泳ぐこいのぼりに見とれている。

YOL内関連情報


私も大好きな五條の風物詩です。
ご散策の際には是非ルートに入れてみてくださいね。
posted by nakako at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2007年04月11日

かげろう座2007のお知らせ

毎年5月末の日曜日に
奈良県五條市では『かげろう座2007』というイベントが行われます。

日  時: 平成19年5月27日(日) 午前10時〜午後4時  
場  所: 奈良県五條市 新町通り・エビス通り・商励会通り 
      合計約2.5Km  ( 徳川吉宗も通った道)
      上記通りの町屋の軒先・空き家・駐車場等  

歴史ある江戸時代の街並みが舞台となり 
手作り産品を中心とした品物の展示・販売 (フリ−マ−ケット)を催したり、
大道芸・古典芸能等忘古きよき文化の再発見の場となり、
参加者や出店者との交流交歓をはかります。
(詳しくはこちらをごらんください。)


毎年充実したイベントがあり、お越しくださる方も増えているようです
私共も店先を少しオープンにして毎年参加させていただいております。少しでも盛り上がるよう頑張りますネッ。


皆様、ご予定おすきでしたら是非是非この機会に五條散策してみてくださいね。
posted by nakako at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2007年01月09日

本日宵えびす

ナカコ将油株式会社の道路を隔て斜め向いには
えびす神社が御座います。

やはり本日明日と夕方になると
お店が道にちらほら出ていてお祭りムードが高まります。

人がごった返すおしくらまんじゅうなお祭りではありませんが
昔から続く地元の皆さんが大切にしている行事です。

私たちも早速お参りにいってまいりました。
お祭りってたのしいですかわいい

posted by nakako at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2006年12月11日

出会い

本日は1週間あった「なら・グッドデザイン製品展」が昨日で終了でしたので午前中その撤収作業がありました。

この場をお借りしまして、
製品展でご一緒しました企業様で、
株式会社大和パーツ 丹彩舎様、
本日はあまりゆっくりお話できなかったのですが、
ホームページも大変興味深く拝見しました。
大変お世話になり有難う御座いました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

参加企業様との出会いもとても貴重だった今回の展示会、
とてもいい経験をさせていただきました。
皆様有難う御座いました。
posted by nakako at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント